ごあいさつ

 

佐野市介護老人保健施設

あそヘルホス施設長  船田 一郎

 当介護老人保健施設あそヘルホスは病院併設型の老人保健施設として平成元年に開設されました。当初より利用者の自立支援、家庭復帰を基本理念として運営してまいりました。 

 介護保険制度の導入に伴い、介護支援の役割もさらに重要となっております。当施設では病院併設型の機能を活かし関係機関との連携を図り、利用者の自立と家庭復帰を支援致します。また、明るく家庭的な雰囲気を保ち、地域や家庭との結びつきを重視した施設サ-ビスの充実をめざしております。

 

 

ホームへ